人気ブログランキング |

ミルトンのすいとーゴルフ

miltongolf.exblog.jp
ブログトップ

オープン

サンデー・モーニング
 週刊御意見番スポーツ

屋根裏部屋のプロゴルファー タケ小山プロ登場です。
先週に引き続きです。
ときどきしか鍵が開かないのですが、
御意見番の最後を締めくくるこのコーナーを
楽しみにしているお父さん方も多いのでは?

先週は16年間未勝利の苦労人河井博大プロのメジャーで初勝利(日本プロゴルフ選手権)
今週が、13年間未勝利の小林小林正則プロの初勝利(とおとうみ浜松オープン)

今、国内男子ツアーを牽引する石川選手、池田選手が1勝できない中
プロになって1勝もできないプロゴルファーの2週連続優勝は、
素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたと思います。
河井プロはメジャー優勝からコンスタントに上位をキープされていますね。
曲がらないらしいです。

もうそろそろ、タケプロの出番です。
どんな着眼点での解説でしょうか。



9:17ー9:23
picはとおとうみ浜松オープンのプレイオフ
1ホール目
石川選手の第2打がリーダーボードに直撃し、ボールは真下に
そこからの処置についてプロが解説しました。
1)1クラブレングス→1クラブレングス以上2クラブレングス以内
・・・ツアー特別ルール
2)ドロップしたボールが自然に動いた
・・・スタンスする前だったので元の場所に戻さず移動地点から次のプレイ
3)斜面からころげたボール
・・・スタンスはカート道にかかりますが、ライがよくそのまま打った
*ジオラマのリーダーボードにさりげなく名前を連ねるすし石垣選手とタケ小山選手
むふふ
運を味方に危機を脱した石川選手でしたが、それも2ホール目でもセカンドショットを
バンカーに入れ、楽々バーディの小林選手がプレイオフを制しました。
勝って当然のプロが勝てないと、下克上となる・・・この状況は国内ばかりではない(プロ弁)
それが、面白いと思うのか、タイガーが勝てないと盛り上がらないのか・・・
まず、早く1勝して欲しいけど不振の理由が人種問題と言う友人もいて
もうここまで来ると何が何だか・・・
ちょっとやそっとでは浮上できそうもないと思ってしまいます。
ゴルフメーカーとしてのナイキも限界かも。と道具のせいまでしちゃいます。

プレイオフにまで追いついた石川選手はツアーを盛り上げてくれましたが、
16番ショートホール、バンカーに入れボギーとしたことが、
脳裏から離れなかった、どっかで引きずっていたのかな、と思いました。
18番ホールで粘ってバーディをとったことは、やっぱり石川プロは
プロのパフォーマンスを見せてくれるなーと、思わず拍手でした。
敗戦コメントも、石川選手らしい。
「あそこでミスをするようじゃ勝てない。自分にあきれた。
練習場でできていることがコースでできていない。勝てなくてよかった。
負けてまた気合を入れて練習すると思う」

今週は1打足りず、予選落ち。
パッティングに課題があるみたい。


先週優勝した、河井選手の勝利を掴んだのがパッティング
今週パッティング不調で予選落ちした石川選手
海外PGA TOURに目を向けると、パター5本目を携えて臨んだ今田竜二選手は
R3.3T(HP Byron Nelson Championship)
道具の進化めざましいドライバーですが、パターはどうなんだろうか。
by miltongolf | 2011-05-29 09:11 | ファン