ミルトンのすいとーゴルフ

miltongolf.exblog.jp
ブログトップ

2011年 07月 16日 ( 1 )

全英で思うこと

全英と他のメジャーとのちがいは、
行われるコースのつくりが全くちがいます。

林も池もないロイヤルセントジョージズのTHE OPEN
ショットに運・不運がつきまとい、ボールの行方は神のみぞ知る?

で、思ったんですが、プロならその一打一打が順位、賞金に直結します。
精神的タフで技術的に優れていても、自然の力に翻弄されます。

予測不能な風や雨
あるがままを活かすコースセッティング
何も足さない、何も引かないではありませんが、
相当、シンドイだろうなぁ

ゴルフ発祥の地スコットランドで始まったとされる
ゴルフの真髄は、全てを受け入れて
ミスをも楽しむことなのかも・・・

プロはそうはいかないでしょうけど、アマチュアは
たかがゴルフ、命まで取られることはない。
バンカーからの脱出もどうやったら出るのか。
最低限のテクニックは必要でしょうが、何打たたいても
面白さを感じられるのが、ゴルフ本来なのかとも思いました。

来週ラウンドですが、楽しむゴルフを体感したい!と
そう強く感じています。
もちろん、基礎練習は必要でふ。
[PR]
by miltongolf | 2011-07-16 10:43 | つれづれ