ミルトンのすいとーゴルフ

miltongolf.exblog.jp
ブログトップ

2010年 12月 25日 ( 1 )

X’masのGJ

今日は、今年最後のGreenJacket

すっきり元気なDJ.TAKEです。
和田奈美佳さんとともに華やかにはじまりました。

今週のお題は、”クリスマスソング or 大好きな曲”

06:06 "HEAVEN IS A PLACE ON EARTH"
BELINDA CARLISLE
↑DJ pic・・・今年1月4日に亡くなった友へ、友の好きな曲をリクエスト

突然知らされたYさんの死、その衝撃をプロのブログで知りました。
ファンはいつかは離れていくけど(プロ)、いかなる時もプロを応援し続け素晴らしい聞き役だったと
ある方から聞きました。本心をさらけ出せた友だったのでしょう。
こんな事も遠ーい昔のような気がします。



U.S.GOLF EXPRESS
船越園子さんは、今回もI.ポールターをpic

グリーン上でポロッと落ちたボールがマーカーに当たって1打罰
不可抗力だったら罰則はおかしい。
勝負はすでに決着済みとは言え、これが、通常の試合だったらと思うとゾッとする。
って、会見場でもの申したらしい。
陰でこそこそ言うより堂々と言いたい事を言う。こんなポールターは好き!って船越さん。

今年はルールに関わる事件が続発
船越さんは、一部見直しがあってもいいかな。って
プロは、ゴルフの精神からすると、セルフジャッジだから疑わしきは、罰せよ
ポールターはアメリカナイズされ、自分都合の甘えが出ている。と



twitter #GOLF761を見たりしながら
アーッと言う間に時間が過ぎて・・・

07:33 "HOW LONG"
EAGLES
今日もかけていただきました

最後は、
call in one
浦東大人(うらとうひろひと)氏/日米ゴルフ研究所
塾長は、インターナショナルを軸に戦いの場所を求める、平塚哲二、市原弘大プロあっぱれ
スポーツ界は、外国人選手のウエイトが大きくなる
闘争心、競争心なるマインドの強さが勝敗を左右するって事?
そうですね、今年の国内女子・男子ツアーの賞金女王・賞金王はいずれも韓国人選手でしたよね。
ナショナリズムからすると、日本人選手がトップでいてほしいし、
だから応援する気持ちが自然に湧いてきますが、
国内スポーツ界は既に世界化しているのですね。


いつものようにだらだらの聴取レポートでした。
今から、仕事の続きです。

タケプロ、NAMIKAさんお疲れさまでした
そして、今年一年ありがとうですね。
[PR]
by miltongolf | 2010-12-25 08:26 | ファン