ミルトンのすいとーゴルフ

miltongolf.exblog.jp
ブログトップ

2010年 08月 16日 ( 1 )

確かに何かが変わろうとしています

2010年全てのメジャー大会が終了しました。

4月/マスターズ:P.ミケルソン(米)
6月/全米オープン:G.マクドウェル(愛)
7月/全英オープン:L.ウーストヘイゼン(南阿)
8月/全米プロ:M.カイマー(独)

先ほど決着のついた全米プロは最後まで誰が優勝するのか
予測がつきませんでした。
解説者も現状についていくのが精一杯って感じです

D.ジョンソンの17番ホールでバーディパットを決め-12であがれば、
全米オープンのリベンジが出来ると思ったのもつかの間
18番ホールでは、ドライバーショットを大きく右に曲げボギー。
3人のプレイオフかと思われた2打目が
バンカーでソールしたと判定され2打罰のジョンソン、トリプルで脱落!

ギリギリまであきらめず、いいプレイをしたジョンソン選手。
ゴルフは全て自己責任とは言え、全米オープン最終日の大崩れで
2010年は彼にとって忘れられない年になったと思います。

今後も活躍するだろうと予感させたのは、
すぐ記者団のインタビューに応じた点です。
混乱してて当然なのに、日本人だったらどうだったかな?
と思わせたシーンでした。


で、そんなこんなでバタバタと始まったプレイオフ!
10番17番と両選手魅せてくれました。
決着は、18番ホール、トラブルショットの対処法
マッチプレー状態ですから、後攻の勝利となりました。

少しカラダをシェイプしたB.ワトソン、残念でしたが
D.ジョンソンと共にこれから応援したい選手となりました。
それから、R.マケロイ選手。天才は彼のことを言うのでしょう。

ところで、ゴルフをみても2010年変わり始めたな。と
思わせるメジャー4試合でした。

*付け加えるなら、新生タイガーの姿を期待をこめて待ちたいと思います。



基本とは、変わらないことと自分の中では定義していました。
基本を変えれば混乱するとも思いますが、価値観が変化してきているのです。
いろんな意味で自分も変わらなきゃと強く感じています。

只今・・・




d0177036_10521526.jpg
[PR]
by miltongolf | 2010-08-16 09:39 | つれづれ