ミルトンのすいとーゴルフ

miltongolf.exblog.jp
ブログトップ

2010年 07月 12日 ( 1 )

コンペの中身

全国のタケプロのファンの皆さまへ

Takekoyama Love Golf '10
& night'stour in HAKATA

タケプロと40人のゴルファーたち

タケファンクラブで組織する Takekoyama Invitational Pro-Am の実現
ファンがささえるGOLFをカタチにしたい!
(まるでペブルビーチのプロアマ戦)
その思いで、タケ小山プロを応援するファンの集いを企画しました。

コンペで知り合った方々、ゴルフ仲間にこの事を伝えました。
共感してくれる人が、ひとり、ひとり・・・
参加しようと言ってくれました。

このブログは「ファンがささえるGOLFをカタチにしたい!」
その一点だけで開設したものです。

ただ、残念ながらブログでのお問合せはゼロ

ブログを始めて18日。
タケプロファンの方がアクセスされているのかどうかもわかりません。

ずーっと以前からタケファンの方からみれば
無謀!そしていい気なものだ!とお思いでしょう。

僭越ながら・・・です。
出過ぎも承知です。
もしこんな事をタケプロのお膝元で言えば、
何馬鹿な事を言ってんだ!とお叱りも・・・

でも、プロはこの思いもいろんな状況も全て
包み込んでいただきました。

その中身をご紹介いたします。

9月8日(水)9:10から10:00
Takekoyama Foundation "Love Golf"
ーゴルフを愛するアマチュアゴルファーへー

○その日のスコアを左右する『出だし3ホールの攻略』
○スコアメイク『アプローチ・タケプロのチェックポイント』

10:31スタート
タケプロに2ホールずつラウンドレッスンしていただきます。
いくつかは、プロがアマチュアのクラブで同じ場所から
ショットしてもらいます。(お手本ショット)

16:30から表彰式
タケプロの ゴルフ 特・得・説く・解く・トーク
ご承知の通り、タケプロはしゃべりもスペシャリストです。

↑タケプロに承諾いただいた濃密な中身です。

※もちろん、ナイトツアーin博多では、
皆さんとの距離がグッと近づくことでしょう。
お弟子さんが言ってました。
「タケさんは男から見ても人間的にものすごく魅力的だ。」と

ミルトンは直感ですが、皆さんは実感してください。

まだ続くの?って程の長文ですが、
コンペ要項をあらためて記します。



Takekoyama Love Golf '10
& night'stour in HAKATA

日時:9月 8日(水)10:31 OUT/IN同時スタート

場所:伊都ゴルフ倶楽部・・・シニアツアーが開催されたコースです
819-1147 福岡県糸島市香力474番地
TEL 092-322-5031 http://www.ito-gc.com

参加費:30,000円
※ナイトツアーin博多の費用が含まれます
参加者のラウンドフィー、食事代、宿泊等は個々でご清算願います。

ランドフィー:12,000円
(キャディ、カート代含む)

募集参加人数:10組40名限定

競技方式:新ペリア方式を採用
優勝、準優勝、三位、ハーフベスグロ賞、ニアピン賞、
タケ小山特別賞・・・
サプライズな副賞、レアな参加賞など

参加をご希望される方は以下のメールアドレスまでお申し込みください。
mrsmiltongolf@yahoo.co.jp

追記:
遠方からご参加希望の方のために
タケプロと同じホテルでのパック料金の交渉をしました。
お問合せは、
西鉄旅行:福岡支店第四営業所/ご担当福高さん
TEL/092-525-2211

全国のタケさまファンの皆さま、ご参加お待ちしてます。
d0177036_8382265.jpg

d0177036_8424477.jpg
[PR]
by miltongolf | 2010-07-12 08:50 | コンペ