ミルトンのすいとーゴルフ

miltongolf.exblog.jp
ブログトップ

ラジオ好き!

radiko.jpで聴く、ラジオ日本・岩瀬惠子のスマートNEWS
本日朝から世界一のゴルフ解説者:タケ小山プロがゲスト

再現レポート
7:42スタート
威勢良くスタジオ入りしたプロに、
なーんて元気なんでしょう 太りましたね。
タケさん、ラジオとは言え、ヒゲ剃ってきて! (パーソナリティの岩瀬さんとは仲良し)

こんなつかみから始まりました。
どこから何をどんな風に話が飛んできても対応できるタケプロですが、
時間の都合もあり話題になったお話いくつか紹介します。

その1
深夜終了したばかりの全英オープンの結果
R.マキロイ−17で優勝(6打差でスタート、ガルとリッキーに2打差まで追い上げられるも)

2011年全米オープン8打差
2012年全米プロ同じく8打差で優勝(ちなみにこの年はマスターズ2日目大たたき)
*キャリアグランドスラムまでマスターズを残すのみとなり
マキロイ獲れますかの質問に、「獲らんといかんでしょ!マスターズは優勝すれば一生出れる。元首相みたいなもん」と彼女と別れてよかった・・? テニスプレーヤーの彼女も優勝したとか。マリッジブルーは二人に?

全英は、最後までTV観戦してましたが、あんな嬉しそうな、笑顔の素敵なマキロイ見たのはじめて。
ついでに、R.ファウラーもいいプレイでした。25歳の二人が最終組で歩く姿は、時代の変化を感じました。

その2
復帰2戦、+6 69位のタイガーについて
タイガー大丈夫ですか? の問いに、「ぜーんぜん大丈夫!・・・・・だけど、」
詰め寄られたタケプロ、タイガーが復活するためには
いくつかのポイントをご披露
1)先生を変えろ! 
2)ボールを変えろ! 6年前から使用のナイキ1ディスタンスをナイキレジンに(使用選手上位で結果出す)
3)パターを戻せ
タイガー応援団長のタケプロは、タイガーの復活を信じています。
ゴルフ界には不可欠の彼ですが、満身創痍。
タイガーがトップを駆け抜けていた、正にその時、トミーはタイガーの選手生命が短命に終わるかもと。


その3
後半戦の見所
USPGAでは石川選手、国内では小田選手に注目!
石川選手の成長:打ってはいけない距離を理解、アプローチ、パターでのボールがタテ回転で、
オンラインで寄っていく。とてもきれいと、藤田プロと絶賛!!
↑以前はココだけの話、石川プロにとても厳しい発言をされていたプロでしたが、ひたむきに頑張る石川選手に好評価!
小田選手:賞金王宣言をし、ゴルフがうまい!

あっという間の20分、岩瀬さんの静止がなければ、延々と聴き続けたい、お話でした♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月7日からメジャー最終戦の全米プロが行われます。
松山選手、石川選手が出場予定です。まずは予選通過をして、最終日まで寝不足にしてほしい。

毎度の事ながら、だらだらレポートだふ。
興味深いこと、ありましたね。タイガーは先生をチェンジするか。
R.ファウラーは昔タイガーをコーチしていたブッチ・ハーモンに師事した途端、 快進撃!
石川選手とブッチ先生の組合せはないでしょうかね。
ついでに、世界ランクNO.1のA.スコットのキャディは、元タイガーのキャディのステーブ。
タイガーとステーブは別れて欲しくなかったけど。

昨年からPGA TOURは、10月スタート、9月終了。
ライダーカップに、フェデックス杯、もちろん全米プロと楽しみは盛りだくさんです。
[PR]
by miltongolf | 2014-07-21 08:24 | ファン