ミルトンのすいとーゴルフ

miltongolf.exblog.jp
ブログトップ

WBC-Bridgestone Invitational 最終日

石川選手が、PGATOURで初めて最終日最終組でまわり、結果4位タイで終了。
画面からは緊張感からかパッティングに微妙な変化が・・・
と思ったけど、本人の弁ではセカンドショットで攻めきれなかった点をあげてました。
石川選手は少しでも守りに入ると、全てにバランスが狂ってくるみたい。
日本中が期待した結果ではありませんでしたが、世界17カ国から集まった
トッププレイヤーに混じって、4日間60台二桁アンダーは素晴らしいと思います。


で、TV観戦で感じたいくつか

優勝したA.スコット選手はうれしいでしょうが、それ以上にこの優勝にこだわったのは
タイガーから解雇されたスーパーキャディのスティーブ、
スコット選手とハグしながら、どうだ!って感じ。この人ツアー選手より有名ですよね。
A.スコット選手は、強靭なハートのスティーブのサポートを受け、
今年あと2勝位しそうな雰囲気です。

今年初優勝のK.ブラッドリー選手。
フロントナインで3バーディを取り、順調に上位を狙っていたのに、バックナインに入り
彼をキレさせたパッティングの1打。後半6オーバーの41。短気は損気です。

最終日はボギーが1打以上のダメージになる。
チップインバーディは1打以上の威力がある。


そんなわけで、12日からの全米プロはとても楽しみとなりました。
[PR]
by miltongolf | 2011-08-08 07:22 | 観戦